« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

ヨガは大事です

一時期話題になったサウナスーツは、汗はかなり出ますが体内の水分が出るだけなので、体重減は一時的です。金魚運動の器具のスポーツでは、大腸の機能が活発になり便通の改善にも凄く有効です。何より有酸素運動になるのでダイエットとしても注目されています。下半身の脂を落とすには、ウォーキングは要なので欠かせません。ウォーキングは習慣の継続が大事で、急には細くならないけど、ゆっくりと確実に痩せます。 


減量中は摂取するカロリーが少なくなる分、たんぱく質不足には留意しないと、筋肉が落ちて基礎代謝も下がって太っちょになりやすくなってしまうから調整が難しいんですよね。老廃物脱却のため、心臓病予防のため、肉類を使ったら3倍以上の野菜を摂取するのが私オススメのコツです。ところで、昨晩はヴァームを飲んで体操して相当汗が出てうれしいです。


甘いもの好きなかたは糖質を摂り過ぎなことがあるので、一度に多くの量に食べないよう調節することです。夜に油脂や糖質を補うと脂が付きやすいので、夕食は少なめに補うように制御しましょう。

|

いいプロポーションを持続したい

2ヶ月前とかのダイエットでは突然痩せようとして逆に2Kgも体重が増えてすごく後悔しました。骨盤ダイエット励んでいる知り合いの知り合いは、リバウンドの繰り返しをしているらしいです。きついのですね。今のぜい肉量を測定して、それを燃焼するにはどれくらいの運動が必要か?を考えてみるとしますか。


ときどき腕立て伏せをして関節に違和感あったら、無理は肉体に悪いので、また7日後とかにやるようにしています。乗馬マシーンとか使って痩せた同僚の先輩は、インターネットのブログでダイエットのノウハウを公開しています。


意外なシェイプアップ素材は、水です。中性脂肪を排出するのです。糖分を使うものには砂糖の代わりに人工甘味を使う手法もあります。

|

デブ解消へ向けて

ちなみに豆乳の成分は女性には重要みたいなので毎週日曜日は豆乳と決めています。まあちなみに、結局食事だけでは太っちょは解決しないわけですね。顔ってサプリや運動では痩せにくいですよね。


日常的にできるノウハウですが、椅子に座るときは背もたれに持たれず、できるだけ背筋をのばして座ることを持続したほうが筋量アップにつながり基礎代謝がアップします。それから、完璧主義の人は少しの失敗でモチベーションをキープ出来なくなりますから、気楽に楽しんでトレーニングを行うことが肝要でしょう。そういえば、有酸素系のスポーツをするなら、摂る後よりも空腹時の方がより多くの脂を燃焼します。身体の中に多量のの筋肉があればそれだけ基礎代謝も高くなり、寝ている間の糖分の燃焼も増えるのです。


バナナなどの体にいいのもを食べ、緑茶などのシェイプアップ効果のあるものを飲んでいれば、メタボになることはないのです。バナナなどの体にいいのもを食べ、コーヒーなどの痩身効果のあるものを飲んでいれば、内臓脂肪症候群になることはないのです。肉類はできれば茹でることで余分な脂分を減らしてから調理するとピッタリでしょう。

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »